NEWS一覧

すぎはらゆり×CLASSICUSコラボ レコードトートバッグ発売

CLASSICUSのためにすぎはらゆりさんにデザインしていただいたCLASSICUSオリジナルレコード用トートバッグ発売です。
もちろんすべて手描きの受注生産となりますので、名入れなどが可能です。

CLASSICUSのみで購入可能の激レアプレミアムスペシャル?トートバッグです。

詳しくは「すぎはらゆり×CLASSICUSコラボ レコードトートバッグ」まで。


Catalogまた少し更新

正確に数えていないのですが、おそらく50枚ほどCatalogに追加いたしました。

こんな調子で、2~3週間に1度追加するようなペースで行ければと考えております。

写真:睡蓮の池であまりにも有名なジヴェルニーのモネの庭。また花の咲く頃に訪れてみたいものです。


Catalog少し更新

25枚ほどCatalogに追加いたしました。

さらに40点ほど追加しております。

来週にも追加予定です。


連休中の営業予定

平成も最後の日となってしまいました。

前代未聞の10連休となってしまったわけですが、近頃は出不精になってしまい、どこに出かけるでもなくレコードを整理しながら聴いていようかと思っています。

したがいまして、4月30日(火)より5月4日(土)は1時より18時まで営業いたします。ただ5月3日は、ラ・フォル・ジュルネのチケットを取ってしまったため、16時頃に1時間ほど中座する予定です。

よろしくお願いいたします。


Catalog更新

人知れず少しづつ追加をしていたのですが、ある程度まとまった量をCatalogに追加いたしました。

後ほどまた少し追加するかもしれません。

システムが様変わりしたこともありますので、更新の方法や頻度については今後検討していきたいと考えております。

写真:サンクト・ペテルブルク音楽院の楽譜所蔵室。初版譜はもちろんのこと、ロシアの作曲家の初演時の楽譜の数々に目も眩むばかりでした。

営業時間変更のお知らせ

Screenshot of www.tokyo-harusai.com

誠に勝手ながら、4月12日(土)は、ジェフスキとディアベリという驚きのプログラム(東京・春・音楽祭2019)を聴きに文化会館へ出かけてしまうため、午後4時よりの営業とさせていただきます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ディアベリはともかくとして、ジェフスキは余程の機会でもないと聴けないシロモノですので、ご了承いただければ幸いです。

よろしくお願いいたします。



紙ひこうきねこ入荷しました

すぎはらゆりさんの作品「紙ひこうきねこ」が3点入荷いたしました。

なぜか颯爽と紙ひこうきに乗るねこです。部屋に吊り下げるもよし、置き物にするもよし、青空の下、紙ひこうきねこを片手の散歩もよろしいかと思います。紙ひこうきとして飛ばした場合の性能については保証できませんのでご了承下さい。


Catalog更新

再び少量ですが、Catalogを更新いたしました。

後ほどまた少し追加する予定です。

写真:クレラー・ミュラー美術館(Kröller-Müller Museum)。オランダ中部森林地帯の広大な国立公園内にある美術館。ゴッホの大コレクションが有名ですが、アンリ・ヴァン・デ・ヴェルデによるモダンな建築、庭園に点在する屋外彫刻も見ものです。

Catalog更新

油断している間に月をまたいでしまいましたので、少量ですがCatalogを更新いたしました。

後ほど少し追加があるやもしれません。

写真:ロンシャン礼拝堂、またはノートルダム・デュ・オー礼拝堂(Chapelle Notre-Dame du Haut)。コルマールとブザンソンの中ほどにある小さな村の礼拝堂ですが、ル・コルビュジエによる他に類を見ないデザインによって有名となりました。